登場人物:finny(花火と読書とゲーム好きの管理人)・大柳火(その夫)・らいちゃん(生意気小学生)
by finny21
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
日々雑記
図書館通い
本とゲームと映画
花火とデジカメ
My baby
フォロー中のブログ
Somehow*blog
Links
ライフログ
リスペクト
げーむ
その他おすすめ
最新のトラックバック
can't get en..
from あなたもサクサク洋書読破!~..
わたしと詩集「時代の刀」
from 私の気にいったことば
『エリザベス1世~大英帝..
from 本を読もう!!VIVA読書!
ゲド戦記
from REALITY BITES
ジブリ最新作予告編!!ゲ..
from ファルコングラフィック BLOG
「中越地震の町に咲いた超..
from Somehow*blog
江口洋介様の番組。
from My favorite blog
江口洋介が追い続けた1年
from RADIO Days
江口洋介氏のドキュメンタ..
from はなびろぐ
亜細亜の國の生贄みたいに
from oser
以前の記事
2010年 09月
2009年 09月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


楽しいエコロジーのススメ(?)
<京都議定書>水没危機のモルディブ「米国も参加を」 | Excite エキサイト : ニュース

京都議定書の発効は16日からだったのですね。
トラックバックしたこの記事の中の、モルディブ人のコメントはまことに正論。



モルディブにとっては国の存亡に関わる問題ですから当然のことです。事実これが制定されるとき、モルディブ政府関係者が京都に来ていて、モルディブの現状を切々と訴える場面があったと記憶しています。
そして16日、パプアニューギニアの首相も、京都議定書発効に関連した記者会見を日本で開き、パプアの現状について述べています。
ちょっと話がずれますが、ミクロネシアの小国ツバルは、「www.****.tv」というドメインを売って得たお金で、温暖化防止政策を採らないアメリカを訴えています。
これらのこと、ご存じでしたか?

モルディブは大好きな国なので、無くなってしまうのは悲しい。世界の最後の楽園、モルディブで流れる時間は何ものにもかえがたいものでした。
シュノーケルしていて、うつぼに噛まれそうになったのに全く気が付かなかったり、泳いでいる私の後を大きな魚がついてきたので喜んでいたら、実はヤツは尾けてきて威嚇していた凶暴なゴマモンガラだったりと、危ない目にもあいましたが...(^◇^;)
(特にゴマモンガラ、後でググって見たら「見かけたら近寄るな」とか「気性が荒い、噛まれないように!」とか「気が立っている産卵期は、ダイバーを尾びれでひっぱたいて骨折させる」とか「ダイビング中に出会うなかで最も恐い魚」とかいうページばかりヒットしてきて、改めて青くなりました。。。)

暖房を焚いてこれを読んでいる皆さん。
せめて今日だけでも、暖房を止めて半纏でも着て、唐辛子のお菓子を食べてみましょう。おすすめは「赤カラムーチョ・韓国キムチ味」。マジ発汗します。ついでにチューハイかビールもあると良いですね。これぞ楽しいエコロジーです....たぶん。
[PR]
by finny21 | 2005-02-17 00:34 | 日々雑記
<< 静電気との戦い。 呆れるしかない。 >>